条件は、どこよりも安く、安心できる引越し業者。以上

引越し業者の比較ブログーぱぱっとクラブー

【近距離引越しならどこの引越し業者?】費用を安くできた実例をもとにやさしく解説

短距離の引越しの記事タイトル

https://www.tenkyo-smart.com

引越タイコ
近距離の引越しで安い引越し業者ってどこなんだろう?
ぱぱっと
結論をいえば、複数の引越し業者で比べて決める が正解です。

 

なぜなら、近距離が安い引越し業者は、あなたの引越しをする地域や時期によって異なります。

 

一概に「〇〇引越センターが安いらしいから、私もお願いしてみよう!」というのは全くおすすめしません。

 

というのも、私自身が引越し業者同士をしっかり比べて、安くできることを身をもって体験したからです。

サカイ引越センターの見積もり

9万円の引っ越し料金が54819円安くなった私の見積書

 

ぱぱっと
あくまでも、おすすめする引越し業者を即決するのではなく、候補とする。そして、「複数社で比べて本当に安いのか判断して決める」が最も費用を安くするコツです。

 

近距離の引越しでおすすめできる引越し業者

候補に入れるべき短距離引越しに強い引越し業者

レントラ便

レントラ便

ぱぱっと
近距離が安いうえに、明朗会計!候補にいれるべき引越し業者です。

 

東京都品川区に本社と構える株式会社ハーツが運営するサービス名が「レントラ便」(支社は東京都大田区、名古屋市、伊丹市)

主な特徴

  • ドライバー付きでの時間制配送サービス
  • 希望ならドライバーが引越しのお手伝いをしてくれる
  • 短距離だけではなく遠距離も対応可

 

引越し対応エリア

出発地、立寄り地、到着地のどれか1地点が、関東、東海、関西、宮城、岩手であれば日本全国への引越しが可能です。

 

レントラ便の引越し対応エリア図

長距離にも対応していますが、走行31km以上は割増し料金になります。

 

ぱぱっと
引越しが可能な条件さえクリアすれば、レントラ便はどこへでも対応してくれるのは嬉しいポイントです!

 

詳しく見る
レントラ便
【レントラ便って利用する価値あり?】口コミと評判ふまえて徹底解説

続きを見る

 

クロネコヤマト

ヤマトホームコンビニエンスの記事タイトル

ぱぱっと
宅急便でお馴染みのクロネコヤマトは、年間30万人を越えてる人々に利用されています。

 

ヤマトホールディングス傘下の企業のヤマトホームコンビニエンス。

 

東京都中央区銀座に本拠地を構える大手運送業者です(1925年引越し事業をスタート)

 

引越し対応エリア

日本全国の引越しが可能です。

 

なお、下記条件にあてはまれば、近距離で安い引越し料金にできます(価格は12,000円~)

 

主な条件

・一人暮らしなどの単身者

・関東エリア内で同じ市内に引越しをする場合など

・荷物が押し入れ1段分のボックス(内寸1.04m×1.04m×1.7m)に収まること

 

引越タイコ
押し入れ1段分って、いまいちイメージできないね・・
イメージとしては下記です。
ぱぱっと

 

荷物量の目安

  • 冷蔵庫(2ドア)
  • 全自動洗濯機(4kg)
  • 電子レンジ
  • ダンボール箱 約10箱(350mm×430mm×310mm)
  • ふとん袋 1袋
  • スーツケース 1個
引越タイコ
関東エリア以外だと安くならないのかなー・・

 

条件から外れても、安くなる傾向もあるので一家見積もりで条件に合えばラッキーです。

 

詳しく見る
ヤマトホームコンビニエンスの記事タイトル
【クロネコヤマトで引越しはもう大丈夫?】口コミ・評判もふまえて200社と比べた答え

続きを見る

 

町の引越屋さん

町の引越屋さんの記事タイトル

ぱぱっと
他社と比較しても、トップクラスの無料サービス内容です。近距離の引っ越しでも強い味方になってくれます。

 

町の引越屋さんは、兵庫県加古川市の20年を超える引っ越し業者です(1997年設立)

 

引越し対応メインエリア

大阪府・京都府・奈良県・兵庫県(神戸)(北海道・東北・九州・沖縄は要相談)

 

近距離の引越しでもおすすめできますが、なにより圧巻の無料サービスと明確な料金で人気の理由も頷けます。

 

以下の無料サービスが付帯します。

無料サービス

  • ダンボール(60箱)
  • テープ(3個)
  • ハンガーボックスレンタル
  • クーラーボックス
  • 布団袋(3枚)
  • 養生
  • 家具配置
  • 全自動洗濯機取り付け・取り外し
  • 盗聴器発見サービス
  • トランクルーム利用1ヶ月
  • ウォシュレット取り外し無料※1
  • エアコン2代目脱着無料※2

※1 取り付けも行う場合のみ

※2 エアコンを2台以上脱着する場合のみ

 

引越タイコ
無料サービスがすごいね。。

 

詳しく見る
町の引越屋さんの記事タイトル
【町の引越屋さん選ぶ価値あり?】引越し業者を決める前に知っておきたい口コミと評判

続きを見る

 

 

ハトのマークの引越センター

ハトのマークの引越センターの

ぱぱっと
近距離の引っ越しでも比較的安く、利用者の満足度も高い候補に入れておくべき引越し業者です。

 

ハトのマークの引越センターは、個人引越し業者の集団※1です。

 

※1 簡単にいえばフランチャイズです。看板は「ハトのマーク」でも、運営するのは個人事業者ということ。

 

もちろん、個人で運営していると言えど、ハトのマークの引越センターの運営ルールに則って料金算出や引越しサービスをおこなっていますので安心です。

 

 

引越しサービスの品質・満足度の高さは外部評価機関オリコンランキングからもうかがえるほど安心感も高いのがおすすめポイントです。

 

ぱぱっと
ハトの引越センターは常に上位に位置しているので安心材料の1つです。

 

ハトのマークの引越センターの対応エリア

・沖縄・離島以外の日本全国対応

・単身から家族の引越しに至るまで荷物量の左右されない引越しが可能

 

無料サービス

  • 梱包資材(ダンボール、ハンガーボックス、布団カバー)
  • ダンボールに入らない大型荷物の梱包・開梱・設置
ぱぱっと
ハトのマークの引越センターでは、家具の解体・組み立て、洗濯機の脱着も無料でしてくれます。

 

詳しいレビューはこちら

ハトのマークの引越センターの記事タイトル
【ハトのマークの引越センターを選ぶ価値あり?】口コミと評判をふまえた答えとは?

続きを見る

 

単身引越し.COM

単身引越し.COMの記事タイトル

ぱぱっと
特筆すべきは、やはり引越し料金です。東京23区内の近距離の引越しなら12,960円~と破格です。

 

東京都足立区にオフィスを構える地域限定の引越し業者(軽運送業者)

 

引越し対応エリア

東京都内(その他地域は要相談)

 

小回りのきく軽トラックで主に小規模(単身引越し、大型荷物のみ)の引越しができます(ファミリーには向きません)

 

単身引越し.COMでは、以下の無料サービスが付帯します。

無料レンタルサービス

  • ダンボール10枚
  • ハンガーボックス1個
  • クーラーボックス1個
  • 布団袋1個
  • ベッドカバー1枚
  • 冷蔵庫カバー
  • 洗濯機カバー
  • テレビカバー

他社との違いは、全て無料レンタルという点です。

 

ダンボール1つにしても袋をかぶせて利用します。少々面倒な部分もあるようにみえますが、引越し後ゴミがゼロである点はありがたいポイント。

 

ぱぱっと
また、1名だけなら同乗も可能なので、単身で近距離の引越しならおすすめです。

 

サカイ引越センター

サカイ引越センターのタイトル

ぱぱっと
コスパが高いうえに、納得の安心感!近距離引越しでももちろん候補に入れるべき引越し業者大手です。

 

テレビCMでもお馴染みのサカイ引越センターは、大阪府堺市に本社を構え、引越しに特化し続けて50年を越えます。

 

日本全国で1日平均2000件を超える引越しをおこなう大手引越し業者の代表格です。

サカイの強み

  • サカイの営業所が47都道府県にある
  • 短距離~長距離の引越しもオールマイティーに全国対応可能
  • 保有車両は3700台を有に超え、特殊車両も豊富
引越タイコ
1全国で1日2,000件ってすごい数ねっ!
荷物量や住環境にも全く左右されない引越しができるサカイは、やはり万能型です。
ぱぱっと

 

サカイ引越センターに関して、口コミや評判を気にして候補にすらあげない方も少なくないようですが、私は候補の1つに入れることをおすすめします。

 

なぜなら他社ではできない圧倒的な安さとサービスを実際に提供してもらえました。

 

サカイ引越センターの見積もり

9万円の引っ越し料金が54819円安くなった私の見積書

短距離の引越しでも引越し業者選びの候補の1つにおすすめします。

 

詳しく解説
サカイ引越センターのタイトル
【実証】サカイ引越センターの口コミ・評判はあてにならないワケ(見積書あり)

続きを見る

 

近距離の引越しは「比べて決めなきゃ損するワケ」

損をしない引越しをするコツ

消費者庁が管轄する「国民生活センター」では、このように注意喚起していることをご存知ですか?

 

5.消費者へのアドバイス
(1)見積りは複数の事業者に依頼し、価格だけでなくサービス内容も十分に検討すること
引用:国民生活センター

 

毎年2000件以上の引越し相談・トラブルが国民生活センターに寄せられています。

 

引越タイコ
2000件も?!急いでても簡単に決めちゃダメってことね

 

だからこそ、国は未然に引越しに関するトラブルを防止するために上記のように呼びかけ続けています。

 

引越しに限った話ではありませんが、そもそも引越し業者同士を比べなければ妥当な判断はできません。

 

短距離の引越しならどこも大して料金が変わらないだろう?なんて言葉は、比べてみたら驚くはず。

 

引越し業者によって数千円~数万円もの料金が違うのはザラです。

 

 

引越し業者を比較するなら一括見積もりが優秀です。

一括見積もりでわかること

なぜなら、かんたん入力で自動で引越し業者探しが完了。わたしたち利用者は、引越し業者を比べて決めるだけ。

一括見積もりの簡易図

 

特に引越し業界は不透明な部分が多いです。

 

ただでさえ大きな出費である引越し費用をわざわざ余分に払う必要などありません。

サカイ引越センターの見積もり

9万円の引越し料金を5万4千円安くできた私の見積書

近距離の引っ越しでも、長距離の引っ越しでも、ステップは次の通りです。

 

自分の引っ越しを対応できる引越し業者を

 

「見つける」「比べる」

 

たったこれだけです。はじめて引越しする方でも簡単に安くできます。

 

ぱぱっと
引越し業者を比べられる比較サービスは無料で利用できます。短距離の引越しでも損をせずに安くするなら使わない手はありません。

 

\1分で完了!費用は0円/

\営業電話なし!完全無料/

 

詳しく見る
ぱぱっとクラブの人気記事タイトル
【引越し料金を最安値にするのは当たり前でしょ?】一括見積もりサービスを超かんたん解説

続きを見る

 

Copyright© 引越し業者の比較ブログーぱぱっとクラブー , 2019 All Rights Reserved.